ママだってお仕事したい!!お仕事を探す前にやっておくこと2つ

子供の預け先を確保する

ママがお仕事を始めるときに必ず聞かれることは、お子さんはどこに預けますか?ということです。近くに預かってくれる親戚などがいない場合、まず保育園などの預け先を決めなければなりません。認可保育園などは、待機児童がいなければ求職中ということで預けることができます。ただし期間が決まってる自治体が多く、期間内に就労証明書が必要な場合があるので注意が必要です。
待機児童が多い地域は、認証保育園や無認可保育園などを利用するのも一つの方法です。保育料は高くなるかもしれませんが、先着順で入所できるところが多く、お仕事を始める前でも預かってくれます。
就労してから認可保育園に転園を希望することもできるので、お仕事を始める前に検討してみるといいでしょう。

病気になった時はどうするのか考える

親戚などに預けられる場合や、近くに頼れる方がいればいいのですが、子供は集団生活を始めるとたくさん病気にかかります。熱が出ると保育園から呼び出しがあり、すぐにお迎えに行かなければなりません。しかも1日で治ればいいのですが、水疱瘡やインフルエンザなど指定の期間休まなければならない感染症もあるので、どうしてもお休みしなければならないことがあります。お仕事をお休みできれば問題ありませんが、どうしてもお休みできない可能性がある場合は、病児保育や病後児保育という施設を利用することができます。病児保育は熱や感染症にかかっている間も預かってくれますが、病後児保育は熱が下がってから指定の期間休まなければならない感染症の場合、その期間だけ預けることができる保育施設です。
自治体が紹介してくれることが多いので、確認してみましょう。

仕事をしたいけど子育てや家事などで、出来る時間が限られている時に探しやすい主婦のパート。自分で時間を決められたり時間が活用出来て便利です。